キビシィ〜大阪女子も太鼓判押します!

キビシィ〜大阪女子も太鼓判押します!

ムダ毛があると、それだけでなんとなくソワソワして落ち着きません。ムダ毛には何の罪もありませんが、できれば、私のお肌からいなくなってほしい。チャキチャキの大阪女子なら、ムダ毛にも容赦せんわ〜っ!とはコレ、私の大阪女子への勝手な想像で妄想なんですが、そんなキビシィ大阪女子の周りには、医療脱毛クリニックという強力なサポーターが存在していますので安心ですね。

 

ムダ毛に対する乙女の気持ちは全国同じでしょうが、これを海外に目を向けてみると、少々お国事情が異なります。日本では「とりあえずワキのお手入れから」という傾向が高いのですが、欧米では、ワキよりも、デリケートゾーン、脱毛業界ではVIOゾーンとも言いますが、この部位のお手入れを特に重要視しているところもあるそうです。よくよく考えてみると、ビキニなどの露出が多い服装をすることが多い欧米の女性なら、この部分のお手入れが重要なのも納得ですが、日本女子から見ると「そんな所、めったに人には見せないから」と思うのもこれまた納得できるかな、と思ったりもします。

 

とにかく、世界中の女子は、みんなどこぞの部位のむだ毛を気にしながら生きているようで、その世界中の女子の情熱が今の脱毛業界を支えている、とは言い過ぎでしょうか??